ミサワクオリティ

「セラミック外壁」と「鉄骨ラーメン構造」

強くてやさしい多機能素材「PALC」

PALC外壁イメージご家族がより安心して暮らせる住まいのために、ミサワホームセラミックが独自に開発した、高性能・高品質な多機能素材「PALC」。 ハイブリッド住宅は、「PALC外壁」自体に80mm もの厚みを持たせ、住まいのシェルター機能を兼ね備えた多機能素材として、耐火性、耐久性、遮音性、耐風性などをはじめとする、外壁材に求められる安全性能を飛躍的に向上させました。

 

火災に強い外壁 耐火テスト60分でも異常なし

火災に強い外壁イメージ1,000℃の加熱試験でも異常なかったニューセラミックの外壁。また、セラミックは無機質素材ですから、火災の時でも煙や有毒ガスを発生しません。万一の隣家火災でも延焼しない優れた耐火性。

ハイブリット住宅は、数々の実験で防火耐性を実証。もらい火も内部火災にも耐火効果を発揮します。

 

呼吸する壁 厚さ80㎜のセラミック

ニューセラミック外壁イメージ内部に存在する無数の気泡が水分( 湿度) を吸収し、乾燥してくると、その水分( 湿度)を吐き出します。日本の気候に合った調湿性・断熱性により、結露はもちろん、病気の原因となるダニやカビの発生を抑えます。

30年高耐久塗料でいつまでも美しい
“ニューセラミック外壁”

静けさをもたらす -48dBの遮音性

遮音効果の高い「PALC 外壁」が、静かな住環境をつくります。外の騒音を内に入れず、お家の中の音もご近所を気にせず落ち着いた暮らしができます。

遮音性イメージ

※外壁単位の数値です。

複合壁 外断熱構造

複層断熱構造イメージニューセラミック外壁が、高い外断熱性能を発揮し、ヒートブリッジを抑えます。さらに、内断熱としてグラスウール、空気層、石膏ボードを設けた厚さ234mm の複層断熱構造で、理想的な複合断熱を実現しています。
「厚さ234mmの複層断熱構造」がつくる理想的な住環境

高強度・大空間 鉄骨ラーメン構造

鉄骨ラーメン構造イメージ鉄骨ラーメン構造を支える各々のユニットには、125mmのねじれに強い角形鋼管柱を採用。さらに負荷のかかり具合により、厚さを6.0mm、4.5mm、3.2mm というように適材適所の部材を選定しています。
ユニットの柱は、太さ125mmの角形鋼管柱を使用

家は安心なシェルターになる 超高層ビルと同じ耐震構造

剛接合による強靭な鉄骨フレームでルームサイズのボックスをつくり、耐力バランスに優れた建物を構成する「鉄骨ラーメン構造」による「ユニット工法」の住まい。地震の力を吸収・分散します。

耐震構造イメージ

柱や壁のない最大54畳の大空間 可変空間設計

強靭なユニットで確実な強度を発揮する鉄骨ラーメン構造のハイブリッド住宅は、耐震性を損なうことなく柱や間仕切壁のない最大54 畳の大空間や幅4.4m、高さ2.4m の大開口を実現します。

可変空間設計 イメージ

業界最長レベルの30年構造体保証

いつまでも、大きな安心をお届けします。

資料請求はこちら見学予約はこちらミサワーパーク東京

お電話での来場予約・お問合わせはこちら

フォレストタウン秋山|千葉県松戸市にミサワホームの建築条件付宅地

このページの先頭へpagetop

サイトマップ