concept

古き良き時代の日本の風潮×次世代型和モダンスタイル。“和”を調和させ、いい街をつくろう。

注文住宅を創り続けて約50年、
住まいづくりへの想いや夢を数多くの実現してきた経験と実績を活かし、
今までにはない、全く新しいカタチの街づくりを創り出します。

オープン外構で隣家とのつながりを結ぶ、コミュニティの“和”
集い場を増やす事でいつまでも一緒に過ごせる、家族の“和”
思いやりと譲り合いの精神を和モダンで具現化した、デザインの“和”
3つの“和”が調和したその暮らしは、よりあなたを豊かにし
ずっと住まい続けられる場所になるはず。

いつまでも愛し続けられる街を。
アルビオコート平塚-第三章『Komachi街区』-の始まりです。

Komachi街区で描く3つの“和”

  • 家族の和

    家族の“和”

    komachi街区の間取りは、単純に家族の人数分だけ洋間寝室を用意するのではなく、4LDKというよりも「3LDK+1ファミリールーム」という企画をしております。ご家族同士はもちろん、ご親族などのゲストの宿泊等で交流を深めるプラスワンの「書斎」「土間部屋」「独立和室(=お泊り和室)」などの豊富なプランをご提案させていただいています。また、全棟2階の廊下ホールに「おはよう洗面」と「ぽかぽか天窓」があり、早朝の家族の交流が弾みます。

  • コミュニティーの和

    コミュニティの“和”

    komahi街区のエクステリアは、さりげないご近所づきあいをはじめるきっかけづくりを企画しています。全邸に、お隣さんとの間に向かい合った家庭菜園スペース(=「ふれあい菜園」)があり、交流の窓口となる玄関の外側には屋根付きの広々としたエントランスポーチ(=「井戸端玄関」)もご用意させて頂きました。収穫した作物の交換や、ちょっとした日々の玄関先での情報交換など、自然な交流を促進します。

  • 和モダン・デザインの和

    和モダン・デザインの“和”

    komachi街区のデザインは、古き良き日本の心を呼び起こす「和モダン」を基調にしています。濃系アースカラーの木目デザイン外壁や玄関ドア、明るいナチュラル色の内装カラーなど、若い世代にも受け入れられる和を演出します。ご入居者全世帯が「自分たちの街」としてのアイデンティティを感じられる和風の統一ファサードも魅力のひとつです。

只今資料請求受付中
戸建分譲(Komachi街区)
予告広告

※販売を開始するまでは、契約又は予約の申し込みに一切応じられません。又、申し込みの順位の確保に関する措置は講じられません。予めご了承下さい。
□販売開始予定時期/平成29年10月下旬予定