[ご入居者様向けイベント] 植栽お手入れ説明会&「涼」を呼ぶパッシブクーリングアイテム 取扱い説明会

ご入居者様向けイベントを通じたコミュニティの形成

ミサワホームでは、住まいを購入された後のアフターサポートを通じたコミュニティの形成に力を入れています。
今回は、埼玉県熊谷市にあります「エムスマートシティ熊谷」にて、植栽のお手入れとパッシブクーリングアイテムの使い方についてセミナーを行いましたので、その模様をご紹介いたします。

植栽お手入れ説明会

まちのみどりは、ご入居者おひとりおひとりの少しの気持ちから出来ています。

まずはまち全体を通じた植栽計画の説明を行います。
エムスマートシティ熊谷では、「熊谷の四季を五感で感じられるまち」をコンセプトに掲げています。そのコンセプトを実現するためには、それぞれの住まいの植栽がきちんと育っていく必要があります。

「ひとつひとつの住まいがまちを作っていく」ということを皆様にご認識いただき、数十年の歳月をかけて緑豊かなまちを作るために、住民の意識の必要性と適切な管理の大切さを語りかけていきます。

拡大

エムスマートシティ熊谷の取り組み

樹種についてのルール拡大
ここがポイント街路ごとの植物配置
分譲地内の4つの街路には、画一的にならないようにそれぞれ特色を持った植物を植えています。自宅以外の植物の成長も楽しめるのは分譲地ならではのメリットと言えます。
生物調査をしています拡大
ここがポイント生物を通じた環境調査
分譲地内や周辺の生物調査を行い、長期的にどのような変化が起こるかを調べています。自分たちの住む場所にどのような変化が起こっているかを知ることができます。

実際のプレゼンテーションの様子を動画でご覧いただけます

言葉や説明では難しい、植物のお手入れ方法を実演。

概要の説明の後は、職人さんからモデルハウスの植栽をお手本にお手入れ方法を説明します。基本的な水やりや芝生の手入れ、樹木についてしまう虫の対策などを実演しながら、入居者の皆様に正しいお手入れ方法を学んでいただきました。

お手入れの実演解説やガーデニング講習会を実施

庭のお手入れを実演解説
芝生や植木のお手入れを実際に体験。入居後も美しい植栽を保っていただくための取り組みです。
実施内容
  • ・樹種の説明
  • ・芝生刈込の説明
  • ・水やり方法
  • ・雑草除去の説明
  • ・低、中木剪定の説明
他にもこんな取り組みを実施しています。(他分譲地例)
ガーデニング講習会の開催
寄せ植え講座や菜園講習会など、ガーデニング講習会を開催。 また、ご自慢のガーデンを開放し、まちづくり一環として、開催します。ご近所付き合いを促進し、且つ分譲地の価値を高めます。

「涼」を呼ぶパッシブクーリングアイテム取扱い説明会

より涼しく住まうための工夫。

ミサワホームが取り組む、昔ながらの知恵と先端のテクノロジーを融合させて1年中快適に暮らせる住まいを設計する「微気候デザイン」。夏の暑さで知られる熊谷市に位置するエムスマートシティ熊谷では、建物内部だけではなく建物外部やまち全体としてこの微気候デザインを取り入れ、涼しく住まうための工夫を凝らしています。今回は当初に計画したシミュレーションと実際の成果を報告させていただきました。

エムスマートシティ熊谷の取り組み

樹種についてのルール拡大
ここがポイント風の流れを考えた
ランドプランニング
熊谷の気象データを調べた結果、夏の日中は東の風となることがわかりました。そこで市街地を通って温められた風がそのまま流れ込まないように、分譲地の入口に公園を設置して風の温度を低下。気持ちのよい風がまちに流れ込むように計画されています。
生物調査をしています拡大
ここがポイントパッシブクーリングアイテム
による打ち水効果
分譲内では冷気の生成効果を高めるランドプランニングを実施しています。実際に温度を調査した結果、クールルーバーなどのパッシブクーリングアイテムの表面温度は5度前後低くなる効果が実証できました。

各戸の冷却効果により、まち全体の温度を下げる相乗効果を生み出します。

それぞれの建物が表面温度を下げることにより、まち全体の温度が低下します。その結果、住まいに心地よい風が吹き込んでくるようになり、涼しく過ごしていただくことができます。

実際のプレゼンテーションの様子を動画でご覧いただけます

ミサワホームが開発した「クールルーバー」とは?パッシブクーリングアイテム

ミサワホーム総合研究所が開発した「クールルーバー」とは、水を利用したルーバー型の調温システムです。ルーバーに滴る水滴により、打ち水効果でルーバー表面の温度を下げ、その間を流れる風を冷やし心地よい風を室内に通します。エムスマートシティ熊谷では、分譲地の中心街区全体にこのクールルーバーを取り入れ、まち全体の温度を下げるように計画しています。

クールルーバーの仕様を動画でご紹介します

クールルーバーによる“涼”の形成

日射遮蔽・・・・・日中の日射を遮蔽し日陰を作ります
冷放射面の形成・・表面温度が気温以下まで下がります
冷気流の生成・・・ルーバーを通過する空気の温度を下げることができます

人の暑さ寒さに影響する環境要素には、気温、放射(表面)温度、湿度、風速の4つがあります。
気温を下げることは難しいですが、日射遮蔽と打ち水によって、空間の平均放射(表面)温度を10℃以上下げることが可能です。
できるだけ多くの面を冷やすことによって、トンネルの中のような涼しい微気候を形成することができます。

最後に、入居者の皆様の懇親会を実施しました。

皆様の住まいがまち全体の美しさや快適性を作るということを説明させていただいた今回の説明会。最後に、入居者の皆様の交流を促進する懇親会を開きました。実際に生活を始めてから、それぞれの家庭で実施していることや感じていることなど、皆様で様々な意見を交換されていらっしゃいました。

今回の説明会を行った分譲地はこちら

エムスマートシティ熊谷
所在地:埼玉県熊谷市別府5丁目185-7他
交通:JR高崎線「籠原」徒歩13分
総区画数:73区画

暑い夏をどう過ごすか?熊谷が長年抱いてきた大きな課題に、ミサワホームが「涼をよぶまちづくり」で応えました。
この地の特性に合わせて、最新のテクノロジー・自然のチカラ・住まいの知恵、そしてまちづくりの知恵をプラスして快適な暮らしを実現。
ここで暮らす喜びにあふれ、次世代へと永く住み継がれる魅力あるまちづくりをすすめています。