周辺環境

大規模公園近接、216区画の街づくり。

街区内での良好な環境の創出と維持を目指し、武蔵村山市で初めて緑地協定を定めることが認められました。これにより、全区画での植栽の種類や場所、管理などのルールが決められ、住まう方々の協力によって緑豊かな環境が守られつづけます。

ららぽーと立川立飛

※掲載の敷地配置イメージイラストは地図を基に描き起こしたものであり実際とは異なります。
※掲載のフットパス・ツリーサークル・敷地内公園イメージイラストは計画段階の図面を基に描き起こしたものであり実際とは異なります。
※掲載の写真は平成27年9月に撮影したものです。
※距離表示については地図上の概測距離を、徒歩分数については、80mを1分で算出し、端数を切り上げたものです。