周辺環境

ふるさとになれる約束

便利な暮らしをしていても、それだけでは物足りないと感じることがある。それが人のマインドでしょう。いま私たちがお届けしたい暮らしには立川があります。車で10分とかからず、多摩モノレールでもすぐ。高島屋、伊勢丹というデパートをはじめ、ルミネ、エキュート、グランデュオ、アレアレアといった大型商業施設が集積する注目のエリア。今秋にはららぽーともオープンする予定です。また、昭和記念公園という広大な緑地があるのも魅力。多彩な刺激で心を歓ばせてくれる街、立川が、日常に感動を添えてくれます。

ららぽーと立川立飛

愛される理由が多い街、それは言い換えれば、知れば知るほど人を惹きつける街。玉川上水もそんな街のひとつに挙げられるかもしれません。たとえば、国立音楽大学が設けられていることで、文教の薫りを漂わせる街であることを伺わせています。また、玉川上水緑道や数ある公園が象徴するように、玉川上水は緑が豊か、自然が豊かな街です。日常を支える生活施設が豊富なことも特徴で、ショッピング施設から金融機関、医療施設、教育施設までが整い、暮らしやすい街として成熟。こうした理由から住まう方々に愛されているということも、玉川上水の大切な魅力だと言えそうです。

各種生活施設が身近に整う、住環境

※掲載の写真は平成27年7月・9月に撮影したものです。
※距離表示については地図上の概測距離を、徒歩分数については、80mを1分で、自転車は分速250m(時速15km)で算出し、端数を切り上げたものです。