ランドスケープ|【MISAWA】イマジンフィールド 東久留米|[公式]西武バス「東久留米団地」バス停より徒歩3分|ミサワが贈る東久留米市の戸建・宅地

ランドスケープ|【公式HP】イマジンフィールド 東久留米|西武バス「東久留米団地」バス停より徒歩3分|ミサワホームが贈る東久留米市の戸建・宅地

MENU

全64区画で構成される
美しいまちづくり。

美しいまちなみ景観と住みやすさを追求したランドスケープは、
住まう方々にとって、居心地の良いまちなみをつくりだします。

GATE DESIGN

ゲートデザイン

完成予想図

タウンゲートは夜間になると優しくライティングされ、
日中とは違った顔になります。

2つのタウンゲートは季節の移ろいを感じさせる木々を植栽。
「木立のゲート」と「ホタルのゲート」は
それぞれに来訪者をもてなします。

ホタルのゲート

完成予想図

木立のゲート

完成予想図

CENTER CORE

センターコア

住まう方々のコミュニケーションの場になるよう広場のような空間づくりをしています。
緑や花を楽しみながらコミュニティの絆をさらに深めることができるでしょう。

完成予想図

【空間づくりのポイント】
・コーナーツリー
・花台
・照明台
・コモンぺイブ(石畳)
コーナーポイントには花台・コーナーツリー・照明台を設置

完成予想図

EXTERNAL DESIGN

外周デザイン

まちの外周には落葉樹や生垣を中心に緑豊かな囲いをつくりました。(南・西外周部)

  • 完成予想図
  • 完成予想図

OTHERS

  • 屋外照明

    道路や歩行者専用道路に面した敷地内に指定の門灯と庭園灯を設置。まち全体のあかりが夜の通りを演出し、防犯性を高めます。

  • 歩行者専用道路

    歩行者専用道路にはベンチも設置。天気の良い日には住民同士の憩いの場にもなります。

DESIGNER'S COMMENT

設計者コメント

武蔵野台地のほぼ中央に位置する東久留米市は、古くより自然を大切に育ててきた地域。周囲に様々な利便施設や緑豊かな公園に囲まれたこの地に、新しいまちなみを創り出すことは、自然の風景を守りながら都市的な景色に溶け込ませることが重要なテーマと考えました。ゆるやかな曲線道路や歩行者専用道路、まちかど広場の配置などで単調になりがちな土地利用の効率的な活用と豊かな住環境を調和させた、新しいまちへと発展していくイメージとなるランドスケープを目指しました。

有限会社ランドプランナーズ代表取締役
平山郁朗

閑静なまちなみを実現する
考えられたルール

美しさや住みやすさを追求する「地区計画」・「まちなみデザインガイドライン」に則ったまちづくりで、
閑静でいつまでも愛されるまちなみを実現させます。

地区計画及び
まちなみデザインガイドラインの一部

  • 建築物壁面の後退

    それぞれの敷地には相互に快適な日照や通風を確保し、良好な相隣関係を保つため、また、まち全体で緑豊かな住環境を創り出すために、建物を配置するときの壁面線の後退に関する規定が定められています。

  • 階数・高さ

    階数は2階以下とし、棟屋・工作物等を含めた高さを10m以下とします。

  • 開口部の制限

    隣接地へ向けて開口部を設ける際は、互いのプライバシーに配慮するルールを設けています。

※掲載の完成予想図は設計図書を基に描き起こしたもので実際とは多少異なる場合があります。 植栽はある程度生育した後をイメージしたもので、竣工時には完成予想図程度には成長しておらず、実際とは多少異なる場合があります。自転車、車等は価格に含まれません。※「まちなみデザインガイドライン」は、計画段階のもので、今後変更となる場合があります。予めご了承ください。